中西 繁 アート・トーク

アクセスカウンタ

zoom RSS ハケン映画化推進会議第18回世話人会

<<   作成日時 : 2017/11/10 04:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、11月9日午後12時から幹事会、午後2時から4時、世話人会がありました。10月はお休みになりましたのでなんとなく、中だるみの感じで幹事会もあまり元気ではありませんでした。
世話人会は大勢集まって来たし、脚本家の土屋さんも来られ議論も活発になって来て終わった、という感じでした。


以下、僕の個人的なまとめです。
公式には久保事務局長から報告が各支部に行きます。


@ 脚本については厳しい意見の方もおられましたが、全体としては「ベースになる脚本がこれで出来た」ということを共通の認識にしました。今、各支部に配信中で、まだ読んでいない向きもありますので、早く読んでもらい、意見をあげてもらいたいと事務局長から連絡することに。

A監督候補については高松支部から挙がった候補に当たりましょうという事を決めました。

B監督の前に決めたいプロデューサーについては中西がやるべき、との意見が出ましたが、僕はそんな知識も時間もないとお断りしました。

C製作資金計画、製作母体、製作スケジュールについて、事務局で検討して来ましたが、まだ文章化されてないので、12月3日に独自に事務局で煮詰めて(宮ア信恵監督試案を参考に)わかり易く文章化することに。そうして14日の19回世話人会に提案します。

D協賛金は43万円増えて720万円になりました。が、一日も早く当面の目標1,000万円を達成しましょう。久保事務局長からは、10万円、50万円など高額の協賛金をお願いするようにして行こうとの提案がありました。100万単位の出資金を募ることはすぐには着手しないことも確認しました。鑑賞券付の協賛金をあくまで集めて、いわば自己資金を確保することを主眼としていきます。

E11月18日の四谷での「ドレイ工場」上映会を成功させましょう。「映画ハケン」推進の訴えは3分間のスピーチ枠をもらったので久保事務局長が訴えることに。

Fオフィシャルなネットサイトの形成が課題です。何とかしなければ…というところです。


以上です。

札幌でも支部が結成されました。各地に広げていきたいです。

広島支部では来年1月13日、市内で「東京難民」の上映会を開きます。2回上映。
私も観に行きます。

画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハケン映画化推進会議第18回世話人会 中西 繁 アート・トーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる