アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
中西 繁 アート・トーク
ブログ紹介
画家 中西 繁が語るアートなトーク
zoom RSS

やきやきさん

2017/09/22 23:37
高松市の「ほのほ」で個展した時に1階のショップで見かけた「陶器製バーベキュー」用具。すぐに注文して届けてもらいました。1万円。

煙が出ない。遠赤外線効果=炭で焼いた感じ。
タレなどを付けてから焼く場合は煙は出そうですが、いい感じです。

画像


画像


画像


画像

油を使わない、油を落すのでヘルシー。
陶板なので、ソフトな焼き具合。説明書にある様に油を落とす溝に水を注ぎます。それがお湯になり、多分過度に温度が上がるのを防いでふんわり焼く感じ。日本料理の味ですね。


永谷園ではなく長谷園(ながたにえん)。創業天保3年という伊賀焼の窯元のヒット商品です。
注文は是非、画廊「ほのほ」が便利です。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10月の予定

2017/09/22 05:36
安倍首相が憲法の精神にも反する「身勝手解散」に打って出ようと、政府専用機に乗ったので、こちらの予定もすでに立てていることなので、10月を待たずに書くのです。

秋田昌俊さんの個展です。
画像

画像




その前。
10月13,14,15 伊豆の国アートビレッジイベントデイズ
              14日(土)は北川和彦立教大学名誉教授の講演です。

              15日午後3時市ヶ谷 新井良夫君要請の写真展設営


あとは、松山・高知のグループ展は先にブログに書きました。
それに合わせて様々な予定が加わりました。



10月21日 神戸市 三ノ宮 秋田昌俊個展 午後3時〜 パーティー 午後5時 食事会

10月23日 松山市 シャノアール展 午後3時〜 講評 午後6時 パーティー

10月24日 高知市 翔け展 午前9時〜 設営 午後6時〜 パーティー

10月25日 高知県 大川村   村長訪問 バーベキュー大会(参加希望募集)

10月26日 高知県 佐川町 午前10時〜 『牧野富太郎映画』会議

10月27日 高知県 四万十町 午前10時 556

10月28日 香川県 坂出市 午前10時〜 福祉法人若竹 絵画研究会
 高松市 午後6時〜 食事会(若竹展覧会・映画化関連)


6カ所を毎日廻るスケジュールですが、タイトロープを愉しんで・・・。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


雑誌「のんびる」 宮ア信恵監督記事

2017/09/22 04:04
映画「あい」と「NIKO」、「アカシア絵画会」の合宿の事を書きましたら、ちょうど「のんびる」という雑誌が宮ア信恵監督から贈られて来ました。

あ、その前に、ブログ前便にいただいたコメントNOKOさんにお答えします。「NIKO」という名前の意味は?尾上代表から前に聞いたことでは笑顔「ニコニコ顔」からの「NIKO」だそうです。

画像

画像

画像

カメラマンのロクさん。宮崎監督の夫。伊豆の国アートビレッジの開拓団キャンプの時に参加されたのですが素朴で、酒好きで、楽しいとてもいい方です。

画像

画像

画像

始め「映画愛好誌」と思いましたが、そうではなく地域活動支援の雑誌の「名画座特集」だったのでした。思い切った特集を組む雑誌ですね。
画像


映画「あい」の上映会は全国で広がっています。同一地域で再上映会もあります。広島では観賞した福祉事業所の方が発議して広島市の助成で上映会を開催しました。前ブログで書いたように、映画完成時にちょうど起こった藍工房職員の「退職強要問題」がなければ竹ノ内前理事長、大野新理事長も、もっと参加しての上映会が持てたのだろうと思い、残念です。また、時々頂く僕のブログへの「誹謗コメント」もなかったと思います。このコメントに対して、私の発言に対する非難コメントは一切そのままにしております。が、私のブログに他の方への誹謗中傷するコメントについては、管理者として気が付けばすぐに削除しております。弱い人を支援しようとする運動に内部から批難する行為はとても残念なことと言わざるを得ません。


昨日、伊豆の国アートビレッジのゆうちょ口座の記帳をしましたら、8月3日に作家の新津きよみさんから1万円ご寄附を頂いていました。ありがとうございました。アーネストクラブから、9月イベントデイズへの参加に「光熱費などは要らない」と申し上げたのですが、12,000円振り込みされていました。ありがとうございました。
なお、太陽光発電の第1回出資金返済が10月に予定されております。今、会計担当の小島陽子さんが大変な事務処理をしてくれています。スタートとした4カ月では順調な発電をしております。出資金返済もつつがなく出来る予定です。ご安心下さい。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「アカシア絵画会」合宿

2017/09/21 20:20
伊豆の国アートビレッジ。
9月23日24日とアカシア会の展覧会の終了日に向けて「アカシア絵画会」+「NIKO」の合宿が予定されています。世田谷の精神福祉施設「藍工房」(その後「ファクトリー藍」に改名)のメンバーさんたちから派生した仲間たちです。

伊豆の国アートビレッジは2014年3月に開設され3年半がたちます。その開設した年の夏に「藍工房後援会」主催の大きな合宿がされました。その記録が映画「あい」に描かれている通りです。それ以来の障がい者の合宿となります。多くのビレッジサポーターの方々は翌年の春から参加された方が多く、「藍工房」のその後の変遷について詳しくは知らないと思います。そこで、「藍工房」「NIKO」「アカシア絵画会」の関係を整理してお伝えします。


設立翌年の春、3月から6月にかけて「藍工房」で退職強要問題が発生しました。前理事長の竹ノ内さんが後継者を決めるにあたって都合の悪い職員を辞めさせたのです。私はそれは「違法行為」と判断し、解雇された人を支援する立場でした。その後12月ごろに施設の片腕だった職員も定年ということで辞めることになりました。そうして、辞めさせられた方々と保護者の方々で設立されたのが「NIKO」です。≪ニコニコ顔のニコ≫世田谷区で施設を開設。3年間の実績を積んでから社会福祉法人と認められることを目標で活動しています。「ファクトリー藍」と「NIKO」は反目することなく協調して行ってます。


「アカシア絵画会」は藍工房を離れたメンバーの方の実情を鑑み私が主導して作った会で昨年の5月から隔月に山手アトリエで障がい者を中心に自由参加の「絵画制作会」です。その9回目をこの度の伊豆の国アートビレッジでの1泊合宿として行うものです。障がい者6名、保護者6名の参加予定で、組紐の講座を障がい者の方が講師としてやります。翌日は午前中地元の方の遊びのワークショップの企画もあります。地元サポーターの方々も支援の準備をしているところです。私も勿論サポート隊に参加します。「アカシア絵画会」は今後、NIKO施設での開催も検討しています。


藍工房は大野新理事長のもと「ファクトリー藍」となり、グループホーム「藍ハウス」も移転しました。障がい者の皆さんは、退室した人もあり、変らずに移転した「藍ハウス」にいる方もおります。作業所としては藍工房に通っています。レストラン・アンシェーヌ藍も従来通り経営しております。私は「後援会」を退会していますので詳しい情報は入りません。



「津久井」事件から1年。障がい者を「邪魔者」として19名の方々を殺傷した前代未聞の事件でした。犯人のそうした考えが現代社会の底辺に残っているとするならばとんでもないことです。そうした思想と闘う必要があります。障がい者の支援、サポートともに、障がい者自らが生きがいを持って生活して行けるように私たちは頑張らなければならないと思っています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「欧州の旅」新作7点

2017/09/21 05:55
9月28日からの長野東急百貨店の個展に向けて描いた新作。

画像

カフェ・ル・セレクト F8


画像

白い門(カサレス) F8


画像

アルファマの路面電車(リスボン) F8


画像

マリーナ・ピッコラの夕暮れ(ソレント) F8


画像

カフェ・ドゥ・マゴ(サンジェルマン・デ・プレ) F8


画像

オビドスの白い家(スペイン) F8


画像

夜明けのドナウ(ブダペスト) F8

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


第60回新協展 尾立先生作品

2017/09/20 20:51
本日午前、東京都美術館へ行きました。ブログで予定を書きましたら、
合計5名で展覧会を観ました。

東京理科大学名誉教授尾立晋祥先生が3年?ほど前から出品の団体展です。

東京都美術館に行きましたら、大勢の方々が並んでる。何かと思ったら本日シルバーデイで、「ボストン美術館」展が65歳以上は無料の日。皆さん、しっかり情報を得て、ワット来られているのです。ほほえましいとも、さもしいとも感じました。あんなに待って、並んでみる事ないじゃないかと。

画像

しっかりした作品でした。13室?どうして?と思いましたが。もっと前の部屋になければならない作品です。

美術館から歩いて浅草へ。駒形どぜう。

画像

画像

画像

ドジョウはもう柔らかく煮てあるのが来ます。
それにごぼうと葱を載せて煮て食べる。
画像

画像

画像


昔はドジョウなんて田んぼにいくらでもいて・・・、金を出して食べるとは・・・

なんて、年寄り臭い話をして、、、でも美味い、旨い、と5人で4皿。

やはり、お銚子で、が似合いますね。

浅草はいいですねえ。



駒形どぜう のお隣は玩具メーカーのバンダイ。

画像


3時に帰宅。ひと眠りしてから制作。

午後6時45分。6点完成。サイン、裏書、写真撮影。
これでひと段落。この間かなり集中しました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第57回アーネスト展

2017/09/20 20:30
9月のビレッジはアーネストクラブ会長の高井さんの講演でした。
模様は「伊豆の国アートビレッジ便り」のブログに詳しく報告されています。

その、アーネストクラブの第57回展覧会です。
画像

画像

過日8月20日に作品研究会をしました。
また、伊豆の国アートビレッジでも先日の土曜の午前中は絵画講座があり、アーネストクラブの方々がちょうど来ていたので参加がありました。稲葉さん、渡井さん、いい絵を描いていました。今度展示されます。
僕は、昨年「Times Square」を出品しましたが、今年は多忙を極めているので出せません。

皆様、是非ともお運びください。

あそこの帰りは「カツカレー」を食べる習慣になっています。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

中西 繁 アート・トーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる