中西 繁 アート・トーク

アクセスカウンタ

zoom RSS マンチェスター・バイ・ダ・シー

<<   作成日時 : 2017/05/15 16:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アカデミー賞主演男優賞、脚本賞に輝いた映画。
マット・デイモンが始め主演する予定だったようですが、親友ベン・アフレックの弟ケイシ―・アフレックを起用、自分はプロデューサーとなった映画。
画像

画像

しみじみとした、いい映画でした。
回想場面と、現在の進行が織りなして、だんだんと男の境遇が明らかにされて行く。
ボストンからクルマで1時間半の海辺の町、マンチェスター・バイ・ダ・シーの美しい風景。
僕はブルターニュのカマルという港町を思いだしていました。


感想を書いたのですが、これから映画を観る人のために、全部消しました。
僕が「広告」の誤った書き方を読んでいたために30%は良さが減ってしまったからです。

予断なく、観るべき映画です。お勧めの映画です。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンチェスター・バイ・ダ・シー 中西 繁 アート・トーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる