中西 繁 アート・トーク

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『ハケン』 自由発言 1 (追加)

<<   作成日時 : 2017/04/06 17:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

公式サイトが出来ましたので、僕はもっと自由に発言していけます。


映画『ハケン』の一番の主題は何か?


弱いものが手を携えて、大きな壁を打ち破ろうとする

本質的にそうなんではないですか?

ケン・ローチの「私はダニエル・ブレイク」をみて、これから観る人に中身を言ってしまうことになりますが・・・
病気して医者は仕事してはいけないという。役所にそれを届け社会給付を求める。すると、申請は全てコンピューターによるネット申請だという。ダニエルはパソコンに初めて向かうが、大変な苦労の連続となる。要は役所は給付にハードルをかけて出来るだけ給付をしないようにしている。結局、追い詰められてどうにもならなくなったダニエルは役所の壁に抗議の落書きをする。それが  I,Daniel Blake・・・から始まる「抗議文」。道路の向こう側には群衆が集まり拍手喝采。ダニエルに共感する。が、警察が来て器物損壊で逮捕されてしまう。

もう一つのエピソードは二人の子を連れた母が、ロンドンのアパートの家賃が払えず追い出されてこの街に流れてくる。仕事は見つからず食べる事にも困ってどうしようもない。ダニエルは一緒に何とか窮状を脱するよう援助するのだけれどどうしようもない。フードバンクに並んで、やっと食料をもらう。母は、空腹の極限で、その場で缶詰を開けてむしゃぶりつく。スーパーでは万引きして捕まる。その負い目に売春婦の誘いがかかる・・・。
そうしたことをつぶさに見て来たダニエルの感情の爆発なのだ。

大きな壁は何も解決されない。貧困のどん底に落しこまれた庶民。こうした現状が広く進行しています。イギリスに限ったことでもなく日本もまさにそうで、世界がそうですね。ケン・ローチはこうした現状を訴えています。

映画「ハケン」の目指すのもこうしたことではないかと思うのです。

日本の働く人を取り巻く状況。その賃金と雇用問題の大きな一つが「非正規雇用」体制です。それを政府が財界の都合のいいように改悪して細切れの臨時雇用で賃労働コストダウンを図っている。働く人の犠牲の上に資本はさらに儲けて行こうとしている。こうした巨大な壁が立ちふさがっていて庶民はますます生活が苦しくなっている。貧困が深く広がっている。今後、子や孫の世代はどうなるのかと思います。労働組合はどんどん組織が縮小されている。選挙では保守勢力が小選挙区制を利用して支持率以上の絶対多数を占めている。体制側は、資金力、権力にモノを言わせ、司法にも影響力を行使し、報道さえも抱きこんだりして批判をかわして好き勝手をしている。これが日本の現状ではないか。

「非正規労働」の問題を通じてこうした理不尽な体制に我々は抗議し、打ち破ろうと、意思表示をしたい。そうした運動そのものが「映画作り」なんです。

「一人一人がプロデューサー」

これは、どちらかと言うと既成の組織に頼るのではなく、新しい一つの「市民運動」なのです。映画を作ることを通じで市民が手を携えていく。そうして結束して、ゆくゆくは巨大で強固な壁をぶち破るのです。




昨日は ジャック&ベティ で 「人生フルーツ」を観て来ました。
名古屋近郊の高蔵寺ニュータウンの計画に携った建築家夫婦がその地に自分の家を建てて40年。畑を耕し、自然の中での生活をしている。その、ほのぼのとしたドキュメンタリー映画でした。

意外にも満員でした。なぜかと思ったら「本日はメンズ・day」で割引の日でした。 ジャック&ベティ は凄い!「メンズ・デイ」ですよ。
僕は前から思っていました、どうして「レディズ・デイ」だけがあって男には割引が無いのかと。世のかなどこも女性の方が元気。趣味の世界でも女性ばっかり。ホテルのラウンジ行ってごらんなさい、女性ばかりです。男は一般に稼がなければ・・・という立場で、疲れ切ってる感じ。大きな体制、制度は男性優位に出来ているかも知れない。女性の環境は勿論改善しなければいけない。しかし・・・・
ま、これ以上言うとまた、総スカンを食うのでこれくらいにしておきましょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ある派遣社員のこと
仕事は病院内看護補助者資格はなし
ハローワークで派遣会社を紹介された
週4日 勤務 土日祝勤務もあり
20日の有給休暇制度あり
賃金は毎月約130,000円位
ボーナスなし 昇給なし
社会福祉制度なし 役所に自己申告する
派遣会社が倒産,休業等などしたら解雇
れる 派遣会社間の競争が増えている。
以上
ブログファンHから見てきたこと
2017/04/16 15:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画『ハケン』 自由発言 1 (追加) 中西 繁 アート・トーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる