中西 繁 アート・トーク

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本林業復活の兆し

<<   作成日時 : 2017/04/13 04:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

紀伊半島を縦断、周回したことで一層、森林国を実感したのです。
日本の高齢化社会と、絶滅集落問題を解決する鍵は林業の復活だと思います。

その兆しがあります。

1 外国産木材と国産木材の価格の差が無くなりつつあります。
    (発展途上国の相対的賃金UP=日本の賃金水準の低下)

2 木材需要の新たな動き。
   (木造高層建築など建築資材 セルロースナノファイバー ペレット燃料 木材バイオ発電など)

3  伐採方法の開発  伐採重機の開発。

画像

画像

画像

画像


樹の伐採・運搬の大型重機が開発されています。手作業の手入れと融合して伐採コストを下げる可能性が出て来ました。需要喚起と共に生産が活発化すれば、人手が不足して来ます。人材が地方で求められます。
政府は地方再生と言いながらやっていることは東京一極集中です。リニアー新幹線も財政が赤字でも大企業が儲かるからやるのです。
画像


高知県では「移住促進」の施策をいろいろやっています。誘導することに金と人を使うより「林業」そのものを復活させれば雇用が活発化され高知県に若者がとどまり、都会から戻って来るのです。

大胆さと地道さとを合わせて林業復活をめざしましょう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本林業復活の兆し 中西 繁 アート・トーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる